FC2ブログ

ひろしの部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

うつでやる気が出ない

うつ病でやる気が出ないなどの状態が続いているのは、
患者のこころが弱いからでも、甘えているわけでもないのです。
ストレスなどによって、セロトニンやノルアドレナリンなどの
脳内の神経伝達物質の働きが悪くなり、
それによってうつ病が起こるわけです。
“セロトニン”と“ノルアドレナリン”は脳の中で、
意欲や活力などを伝達する働きをしているため、
この働きが悪くなると憂うつ感などを引き起こして
うつ病の症状があらわれるようになります。
そのため、治療でこの脳内神経伝達物質のバランスの乱れを
修正することで、うつ病を改善することができます。
うつは性格だからしょうがないとか、気の持ちようだとか
いう問題ではないのです。
病気なのです。
治す事は可能なのです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。